いびきのブログ

  1. >  
  2. > 急にいびきをかくようになった?!~いびきと年齢の関係~

急にいびきをかくようになった?!~いびきと年齢の関係~

2018年04月12日

いびきの種類

みなさんはいびきをかきますか?

“今まではいびきをかくことはなかったけれども、急にいびきをかくようになってしまった”と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?
特に、女性はいびきをかくことを恥ずかしく感じてしまうため、誰にも相談できないという人も少なくないと思います。
そこで今回は、いびきと年齢という観点から、いびきについて説明していきたいと思います。

・いびきは年齢が上がるほど増える

まずは、いびきのメカニズムについて説明したいと思います。
いびきの特徴というのは、寝ているときに出る「グー」という呼吸音ですよね。
これは、呼吸をするときにのどの周りの筋肉が震えて出る振動音です。
仰向けで寝ているときなどは、横向きに寝ているときと比べて気道が狭く、いびきをかきやすくなってしまいます。
また、肥満体形の人は、脂肪がのどを圧迫して気道を狭くさせるため、いびきをかきやすいです。

それでは、肥満体型でもないのにいびきをかくようになった、という人はなぜなのでしょうか?
ここでいびきの原因になっているのが年齢なのです。
年齢が上がるにつれて筋力は低下してしまいます。
そうすると、のどの周りの筋肉や、舌を支える筋肉の力も低下してしまいます。
その結果、寝ている時に舌が下がってしまい気道を狭める為、いびきをかきやすくするのです。

女性では特に、更年期頃からいびきをかきやすくなる傾向にあります。
更年期には体に様々な変化がでてきます。
当然、筋力も今まで以上に低下してしまい、更年期にいびきをかく人が増えるのです。

・いびきの解消法

年齢によって生じたいびきの場合は、筋力が原因ですが、筋力を上げるというのは難しいことです。
そのため、それ以外の方法でいびきを解消する必要があります。
例えば、横向きで寝るようにする、疲れやストレスをためないようにするなどです。
あとは食生活に気を付けながら、なるべく太らないようにすることも大切です。
年齢があがると、なぜか睡眠時間が短くなってしまいますよね。
これは、いびきをかくという行為が、実は体力を奪ってしまうことが原因の1つとされています。

質のいい睡眠をとり、疲労回復に努めるためには、やはりいびきをかかないということが大切です。
また、いびきは無呼吸症候群などの病気かもしれないため、心配な方は一度、専門の病院に行ってみてください。
いびきに悩まされることのない生活を送り、すっきりした朝を迎えられるためにもいびき対策を行っていきましょう。

- お気軽にご相談・ご予約ください -

いびきや睡眠時無呼吸症候群に関する
お悩みがございましたら
お一人で悩まず、まずはご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6709-2656

03-6709-2656

【診療時間】
11:00~20:00 (火・水・金・土)
11:00~18:00 (木曜)
【休診日】
日曜・月曜