いびきのブログ

  1. >  
  2. > いびきは疲れの原因に?!~しっかり寝ていると思っていても実は~

いびきは疲れの原因に?!~しっかり寝ていると思っていても実は~

2018年04月9日

いびきの種類

みなさん、普段の睡眠の質はいかがですか?
「しっかり寝ているはずなのに、日中に眠くなる」「寝ても疲れが取れない」という方はいませんか?
その原因はいびきにあるのかもしれません。
今回は、いびきを解消して睡眠の質をあげることができるように、いびきの解消法について説明していきたいと思います。

いびきと疲れはどう関係しているのでしょうか?
また、いびきをかくとはどういう状態なのでしょうか?

いびきは寝ている間、気道が狭くなり、呼吸をするときに出てしまう振動音です。
狭い気道で呼吸をしているため、当然ですが呼吸が苦しくなってしまいますよね。
例えて言うなら、ストローなどの細い筒状のもので風船を膨らましているような状態なのです。
睡眠時間を長くとっていても、眠かったり、疲れが取れなかったりという方は、もしかしたらいびきが原因なのかもしれません。
では、いびきの原因は何にあるのでしょうか?

○いびきの原因はいかに?

・疲れ
・ストレス
・ホルモンの乱れ
・運動不足
・肥満
・飲酒
・仰向けで寝ている

などが挙げられます。
昔から、いびきをかくのは男性が多いと言われてきましたが、近ごろは女性もいびきをかく人が増えてきました。
その原因は、女性も働く社会になったからと言われています。
外に出て働くということは、多少なりともストレスや疲れがかかってしまいます。
また、ストレスが引き金となりホルモンバランスが乱れてしまいいびきの原因になっているのです。
では、どうすることでいびきが解消できるのでしょうか?

○いびきの解消法

一番簡単にいびきを解消する方法は「横向きで寝る」ということです。
仰向けで寝ると気道が狭くなってしまいます。
そのため、横向きでねることで解消できるのです。
しかし、いくら横向きに寝ても枕が自分に合っていなければいけません。
自分の体に合っていない枕を使っていると、寝るときは横向きで寝ていても朝になると枕が外れて、仰向けやうつ伏せで寝てしまうということもあります。
自分の体に合う枕を使う様に心がけましょう。

また、飲酒もいびきの原因となっていますが、お酒を飲むことがストレスの解消になったり、付き合いの場でお酒を飲まなければならなかったりすることもあると思うので、やめろとはいいません。
ただし、自分でコントロールしてみてください。

上述したように、いびきは疲れの原因となっています。
睡眠の質を向上させ、すっきりした毎日を送るためには、いびきの原因を突き止め、解消することが大事です。
毎日を健やかで充実したものにするために、いびきのない生活を送っていきましょう。

- お気軽にご相談・ご予約ください -

いびきや睡眠時無呼吸症候群に関する
お悩みがございましたら
お一人で悩まず、まずはご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6709-2656

03-6709-2656

【診療時間】
11:00~20:00 (火・水・金・土)
11:00~18:00 (木曜)
【休診日】
日曜・月曜