いびきのブログ

  1. >  
  2. > いびきの正体は?~いびきはなぜ出るのか徹底追及~

いびきの正体は?~いびきはなぜ出るのか徹底追及~

2018年04月23日

いびきの種類

みなさんは寝ている間、いびきをかきますか?
自分ではいびきをかいていないつもりが、家族や友達に「いびきかいてたよ」と言われて恥ずかしい気持ちになったことはありませんか?

いびきをかくことが恥ずかしくて人と一緒に寝ることができないという方もいると思います。
ではなぜいびきをかくのでしょうか?
今回はいびきのメカニズムを研究し、解決法について紹介していきたいと思います。

・いびきはなぜ出てくるのか

いびきとは、寝ている間空気の通り道が狭くなってのどの周りの筋肉が振動することによって出る音のことです。

鼻が詰まっているときに鼻で息をすると「ピュー」という音がするときはありませんか?
いびきはそれと同じメカニズムで、なんらかの原因で、空気の通り道をふさぐことによって音が出てしまいます。
普段生活しているとき、そのような音は出ません。
では、なぜ寝ている間いびきが出てしまうのでしょうか?

いびきをかく人にはいくつかの原因があります。

・口呼吸をする人

普段、人間は鼻で呼吸をしています。
口呼吸というのは本来、体のメカニズム上理にかなっていないため、呼吸がしづらいのは当然です。
そして、いびきをかく人は寝ている間、口呼吸をすると舌がのどの方向へ下がってきてしまいます。
それが気道をせばめてしまい、いびきが出てしまうのです。

また、仰向けで寝るという人も同じメカニズムでいびきをかいてしまいます。
口呼吸をする、仰向けで寝ることが原因でいびきをかいてしまうという人は横向きで寝てみてください。
横向きで寝ることで、舌がのど方向へおちることを防ぎいびきの予防になります。

・太り気味の人

太り気味の人も、いびきをかきやすいです。
太り気味の人は、のどの周りについた脂肪が原因でいびきをかいてしまいます。
太っている人はいびきをかきやすいというのは、みなさんもご存知でしょうが、それは脂肪が気道をふさぐことが原因なのです。

また、いびきは睡眠時無呼吸症という病気の原因になります。
肥満で慢性的にいびきをかいてしまうという方は、まずはダイエットをしましょう。
健康のためにも、いびきを対策する必要があります。

・ストレスを抱えている人

慢性的なストレスを抱えている人や疲労がある人もまた、いびきをかきやすくなってしまいます。
これは、リラックスし自分で自分をねぎらってあげることで改善が見込めます。
たまには自分を甘やかすことも必要ですよ!

いびきがなぜでてしまうのかお分かりいただけたでしょうか?
睡眠時無呼吸症候群になった人のほとんどがいびきをかいていたというデータがあります。
いびきが慢性的にでてしまうのを防ぐためにも、健康的な毎日を送りましょう。

- お気軽にご相談・ご予約ください -

いびきや睡眠時無呼吸症候群に関する
お悩みがございましたら
お一人で悩まず、まずはご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6709-2656

03-6709-2656

【診療時間】
11:00~20:00 (火・水・金・土)
11:00~18:00 (木曜)
【休診日】
日曜・月曜