いびきのブログ

  1. >  
  2. > いびきが突然出てしまう〜誰にも相談できない悩みを解決したい!〜

いびきが突然出てしまう〜誰にも相談できない悩みを解決したい!〜

2018年04月26日

いびきの種類

みなさんは、いびきを突然かくようになったと、指摘されたことはありますか?
いびきというのは、寝ている間、のどの筋肉が震えて出る振動音です。
一般的に、グーグーという響きのある音と認識されています。

今までかかなかったいびきを、ある日突然指摘されるのは、とても恥ずかしいですよね。
人と一緒に寝ることができなかったり、旅行などにも気軽に参加できなかったりする人もいると思います。
今回は、いびきを突然かくようになった人のお悩みを解消するための方法について、ご説明していきたいと思います。

まず、いびきをかいてしまう原因は何にあるのでしょうか?
いびきをかく人にはいくつかの特徴があります。
まずは、いびきの原因別対策法についてご説明しましょう。

・肥満が原因のいびきの解決法

肥満体型になると、脂肪が呼吸の妨げになります。
太ったからと言って、喉が太ったなとはあまり感じないですよね。
ですが、のどにも脂肪はしっかり蓄えられ、それが気道の障害物になっているのです。

ここ半年で急激に太ったという人はいませんか?
肥満が原因でいびきを突然かくようになった人も、案外と多いのです。の対策法は、痩せることです。
のどの脂肪を取り払わなければ、気道の障害物は除去されません。
そのため、ダイエットが第一の対策法になります。
しかし、急激なダイエットは体に良くありません。
無理なダイエットではなく、バランスの摂れた食事と運動をし、自分の体調と相談しながらダイエットを行うことが大事です。

・口呼吸が原因のいびきの解決法

寝ている間口呼吸をする人も、いびきをかく傾向にあります。
寝る時は体の筋肉が弛緩しています。
そのため、口呼吸をすると、筋肉に支えられていない舌が喉の方向に落ちてきてしまいます。
それが、障害物となって、いびきになってしまうのです。

このタイプの人の対策法は、横向きに寝るということです。
そうすることで、舌を喉の方向に落ちるのを避け、改善してくれます。
しかし、普段仰向けで寝ている人が急に横向きに寝るのは慣れなくて、難しいかもしれません。
対策としては、横向きに寝るくせを付けるために、枕に工夫をすることです。
横向きで寝る時にちょうど良くなるよう、枕の位置を変えてみたり、抱き枕を使って体を支える部分を増やしてみたりすると良いでしょう。
そうすることで、横向きに寝ることが習慣付けられると思います。

いびきは、他人にはなかなか相談することができません。
特にいびきを突然かいてしまう人は、シチュエーションを選んでしまいますよね。
しかし、いびきは治すことが出来るのです。
自分のいびきの原因を突き止めて、それに合った対策をするだけで、いびきは改善できます。
いびきは睡眠の質も低下させるため、改善に務めましょう。
いびきを治して、スッキリした毎日を送りましょう

- お気軽にご相談・ご予約ください -

いびきや睡眠時無呼吸症候群に関する
お悩みがございましたら
お一人で悩まず、まずはご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6709-2656

03-6709-2656

【診療時間】
11:00~20:00 (火・水・金・土)
11:00~18:00 (木曜)
【休診日】
日曜・月曜