いびきのブログ

  1. >  
  2. > いびきがひどくなる要因はいったい何?

いびきがひどくなる要因はいったい何?

2018年07月19日

いびきの種類

皆さんは、睡眠中いびきをかきますか。
いびきは、自分では無自覚で、他人に指摘されて初めて気付くことも多いかと思います。
今回は、そんないびきがひどくなる要因についてまとめてみました。
いびきは睡眠時無呼吸症候群など重大な疾患に繋がりうります。
いびきがひどくなる要因を知り、いびき対策をしましょう。

いびきがひどくなる身体的要因は?

まず、肥満気味の人はいびきがひどくなる傾向にあります。
いびきは、空気の通り道である上気道の狭窄によって上気道内の空気抵抗が上昇することによります。
なので、肥満気味の人の中でも特に、首回りに脂肪が蓄積している人は、物理的に上気道を外側から圧迫してしまいます。
このようなメカニズムで、肥満気味の人はいびきがひどくなるのです。
同じ理由で、肥満に加えて、二重顎の方も首回りの脂肪量の点で、いびきがひどくなるリスクファクターを持っていると言えます。

また、ほかの身体的要因として挙げられるのが、顎が小さいことです。
現代社会では、昔に比べて噛む回数は減り、顎が小さい方が増加しています。
日頃から噛むトレーニングの機会が減ると、顎関節や舌を動かす筋肉が弱まってしまいます。
この結果、上気道の開閉にも関わる舌を支えることが困難になり、上気道狭窄につながるのです。
なので、顎の小さい人も、いびきがひどくなる可能性があるので要注意です。

いびきがひどくなる体調の要因は?

先ほど紹介した身体的要因以外にも、いびきは体調によってもひどくなることがあります。

まず、容易に想像できるのが、風邪やアレルギーによる鼻づまりです。
鼻がつまると口呼吸になりますが、口呼吸は鼻呼吸よりもいびきをかきやすいと言われています。
したがって、なんらかの原因で鼻が詰まっているときは、寝る前に鼻づまりを改善する薬を服薬するほか、最近では鼻に直接貼るタイプの鼻通りを良くするグッズも発売されているので、対策を考えましょう。

また、アルコールもいびきがひどくなる要因になりうります。
アルコールには筋弛緩作用があり、舌を支える筋肉が弛緩するといびきがひどくなるのです。

いびきは、睡眠時無呼吸症候群などの疾患に関連する可能性があるので、放置せず、いびきがひどくなるような要因は出来るだけ避けるように心がけましょう。

まとめ

今回は、いびきがひどくなる要因を紹介しました。
身体的要因として、肥満気味の人や顎が小さい人はいびきがひどくなる可能性があるので気をつけましょう。
また、鼻づまりやアルコール摂取時もいびきがひどくなることがあります。

いびきがひどくなることを放置せず、適切に対処しましょう。
必要に応じて通院することもおすすめします。

- お気軽にご相談・ご予約ください -

いびきや睡眠時無呼吸症候群に関する
お悩みがございましたら
お一人で悩まず、まずはご相談ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ

03-6709-2656

03-6709-2656

【診療時間】
10:00〜19:00 (火・水・金・土)
10:00~17:00 (月・木)
【休診日】
日曜